メンタル面が弱く、テストで実力を発揮できません。

 

 

なかなかテストだと実力が発揮できないということですね。

 

今後を見据えて、やはり受験でこのような状況だと厳しくなってしまいます。

こういったテストに対する取り組みで、

 

①テスト形式を繰り返してテスト慣れをしていく

②テストへの戦略を立ててあげる

 

ということを実践してみるとよいでしょう。

 

 

 

①テスト形式を繰り返してテスト慣れをしていく

テストに対して、精神的に追いつかない子の多くの原因は、「時間」と「環境」です。

 

時間とは、テスト時間に追われながら焦りを感じてしまうということです。

これへの対策は、プリントなど毎回ストップウォッチで時間計測をしながら進めるとよいでしょう。

宿題で出る1ページの問題にも、目標タイムを立てて問題を解くなどしていくことで、

テスト慣れもそうですが、時間感覚が身につく、問題の解くスピードが上がるなどが見込めます。

 

環境とは、大人数の中でテストに取り組むということです。

これに対しての対策は、実際お家で行うことは難しいため、模試をいろいろと受けてみるなどをしていきましょう。

 

 

②テストへの戦略を立ててあげる

戦略とは、1⃣に何分、2⃣に何分と時間配分をしてあげる、

問題の解く順番を決めてあげる等をしてあげるとよいでしょう。

 

これはお子さんを安心した状況で受けさせるということと、

得点力にもつながるでしょう。

 

受験では、テストでいかに実力を発揮できるかということも

重要なポイントとなります。

 

パーソナルスタディでは、

啓明舎に通塾のお子さんに向け

個別面談を毎回行い、お子様にあったメンタルフォローや

テスト戦略をしております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

 

現在、LINE@にて啓明舎で成績を上げるための情報を配信しています。
LINE@限定情報や塾別の対策情報をいち早くお送りします。
また、お子さまの学習に関するお悩みなど、トークルームにメッセージをいただけましたら最優先で対応させていただきます。

下記のボタンから友だち登録をお願いします!

啓明舎用LINE
友だち追加