算数の問題が簡単なような気がします。難関校に向けて大丈夫でしょうか?

日能研のテキストは一つのページたくさん問題がつまっています。その分他塾テキストに比べて問題の難易度の上がり方が緩やかになっています。ですのでそのように感じることもあるかと思います。
そして改定やいち早く塾の過去問なども取り入れている反面、標準的な問題も増えています。

ですが難関校の入試問題が、簡単になってきているわけではありませんので、不思議に思われる方も多いですね。

本科、栄冠以外にも、「強化ツール」など補充テキストはありますし、実際は他の大手塾に通うお子様でもそうですが、お子様の状況に合わせて、市販教材を「上手く」利用していけばよいからです。
たくさんの問題を解くことが受験の極意ではありません。
そのことを充分にご理解なさった上で、不安な点は、日能研の先生に個別にご相談されるのがよいでしょう。

お子様のテスト、ノートなどを拝見した上で志望校に向けての戦略と戦術をアドバイスさせていただきます。

パーソナルスタディではテスト結果の分析はをトレーナーが行い、学習計画を立てていきます。

ご興味・ご相談のある方は、是非お問い合わせください。