マンスリーテストは点数取れるのに、サピックスオープンで点数がとれず、志望校を下げようか悩んでいます

マンスリーテストができているということは、授業→復習は上手くできているということですね。

 

逆に、サピックスオープンで点数が取れていないということは、学習したばかりの時にはできているけども、少し期間が空いた後だとやり方が分からず定着していないということが原因として挙げられます。

 

ではどうしたら良いのでしょうか。

 

それは普段の学習の中で必ず「なぜそうなるのか?」ということを考える習慣をつけることです。

決して問題演習の量を増やしたり、類似問題と解きまくることではありません。

 

どの科目でも「なぜ?」という“根本原理”を理解することが何より大切です。

1つの問題に対して、読む→考える→書く→見直す という一連の動作を意識して、必ず自分一人の力で答えまで辿り着くというステップを踏んでください。

 

サピックスオープンの数字は参考になりますが、時期によってその受け取り方も変えましょう。

実際の入試問題と関係性の高いテストにはなるので、解けなかった問題の原因を分析する必要もあります。

 

そのためにも、まずはお子さまの“学習方法”がどうか詳しく分解しなければなりません。

根本原理を理解して、自らの力で答えまで辿り着く(定着させる)。

この流れが自然にできるようトレーニングをしていきましょう。

 

志望校はいつでも下げられます。

数字だけを見て判断してしまうのではなく、まずは現状のお子さまの抱える課題点を正しく把握し、改善した場合の伸びしろに着目して判断しましょう。

 

パーソナルスタディでは、パーソナルトレーナーがお子さまの“根本理解度”を計測した上で本人に定着するまでサポートします。

ご興味のある方は是非お問い合わせください。

 

現在、LINE@にてSAPIXで成績を上げるための情報を配信しています。
LINE@限定の情報や塾別の対策情報をいち早くお送りします。
また、お子さまの学習に関するお悩みなど、トークルームにメッセージをいただけましたら最優先で対応させていただきます。

下記をボタンから友だち追加をお願いします。

SAPIX対策用LINE@
友だち追加