集団授業に向いていないと思います。個別に切り替えるべきですか?

なかなか結果が出ず、お子さま一人ひとりに合わせた個別指導に関心を持つ保護者の方は多いです。

 

集団塾の場合、たくさんの友人と切磋琢磨、競争しながら高めあうといった、個別指導塾にはない良さがあります。

そういった環境によって伸びる生徒がいるのも事実ですが、逆にそれがプレッシャーになって苦しむ子もいます。

 

また、SAPIXは難易度の高いカリキュラムを組んでおり、特に6年生以降のカリキュラムはボリュームも増える上ますます難しくなっていきます。

お子さまの志望校によっては、必要のない難しい問題に取り組まなければならなくなる可能性もあります。

 

個別指導の良さは、集団塾のようなカリキュラムに縛られることなくお子さま一人ひとりの状況に合わせた戦略を立てることができます。

志望校をある程度絞ることができているのであれば、やるべき単元に優先順位をつけることで、より効率的な学習を進めることができます。

 

とはいえ、個別指導塾が集団塾に比べて必ずしも良いというわけでもありません。

集団塾のようにカリキュラムが定まっていない分、担当する先生の力量や経験値などに左右されます。

 

もし集団指導で不安があるのであれば、まずはどのようなカリキュラムで合格まで向かっていくのか、具体的な道筋を集団塾の先生に示してもらってください。

 

それでも不安が払拭されない場合は個別指導をお考え下さい。

パーソナルスタディではトレーナーがお子さま一人ひとりに合わせた学習計画を立てていきます。

ご興味のある方は、是非お問い合わせください。

 

現在、LINE@にてSAPIXで成績を上げるための情報を配信しています。
LINE@限定の情報や塾別の対策情報をいち早くお送りします。
また、お子さまの学習に関するお悩みなど、トークルームにメッセージをいただけましたら最優先で対応させていただきます。

下記をボタンから友だち追加をお願いします。

SAPIX対策用LINE@
友だち追加

WordPress Theme built by Shufflehound.