Q  啓明舎に通っている小5です。

家で勉強しているはずなのですが、なかなかM6以上に上がれません。

おそらくテスト前に何を勉強したらよいのかわかっていないんだと思います。

おススメの勉強法があれば、教えてください。

A ご質問ありがとうございます。

なかなかクラスアップが出来ない、というお悩みですね。

 

実際、

・テストになると緊張で普段の力が発揮できない(テスト慣れしていない)

・問題を解く中でケアレスミスが多く出る

などお子さまによって原因は様々な面もあります。

 

しかし、なかなか(P・M・F)の6クラス目以上に上がれないお子さんの共通点があります。

それは、『自分にとって必要な勉強がわかっていない』ということです。

 

具体的に理科社会はどう暗記するのか、算数はどうテキストを進めるのか、

というような【勉強のやり方】は勿論、

家庭学習ではどれくらいの時間で何を勉強すべきなのか、

テスト前にどこを復習したら点数に繋げられるのかという【学習計画】という面も含めてです。

 

6クラス以下の子でなかなか上に上がれないという方の学習として、

まず【テキストの問題の「仕分け」】していきましょう。

「仕分け」とは、勉強するページと勉強を宿題だけの最小限にするページを分けてしまう、ということです。

 

勉強するページに関しては、

例えば算数であれば計算問題、基本ドリル、予習のページ、練習問題レベルⅠのみに時間を充てる。

 

国語であれば、最初は知識と漢字に時間を充てるなど。

テスト全問から問題を解けるようにするのではなく基本問題をまず点数を取れるようにしていきましょう。

 

実際に6クラス以上になかなか上がれない子の多くは学力や知識量ではなく【勉強のやり方や効率、学習時間】です。

 

ほかの子がやっている問題はやらなくてよいの?と焦る面もあるかと思いますが、

まず第一として進める問題を計画立てし、点に繋げていくことから始めていきましょう。

 

パーソナルスタディでは、授業内容の確認はもちろん、
お子さまだけの『成績に直結する学習』をパーソナルトレーナーが計画立てから行います。

ご興味のある方は是非お問い合わせください。