Q 啓明舎に2月から通い始めました。小学5年生です。
中学受験に関しては、無知なのでどういった勉強法がよいでしょうか。
教えてください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Aご質問ありがとうございます。

啓明舎のテキストは基本的に『キー&マップノート』というオリジナルのテキストを中心に使用していきます。

そして、学習計画のベースは、これを使って『テスト』に向けた学習を進めていきましょう。

 

 

啓明舎のカリキュラムは、「5週1サイクル」「2週間1ターム」となっています。

1週目に「導入」、2週目に「定着」を中心とした学習を行い、1つの単元を2週間かけて終わらせていきます。

 
1つの単元が終了すると「隔週テスト」で理解度を確認し、2週間に一度の「隔週テスト」、
そしてその2回分のまとめテスト「ナビゲーション模試」が行われます。
 
 
つまり、キー&マップノートをもらってから最初の2週間と次の2週間は習っているその単元を。
最後の5週目は、習ってきた4週間の復習を主に勉強していく必要があります。
またテスト内容は全クラス共通なのですが、クラスによって授業で解く問題や宿題内容が異なります
これは「キー&マップノート」内の『練習問題レベルⅠ・Ⅱ・Ⅲ』と難易度が分かれているページ指定や
問題番号の指定があるのです。
つまりテストの時点で、クラスによって解いたことのない問題が出題するということが起こります。
下位クラスの場合はテストの基本を必ず得点できるようにまず「レベルⅠ・Ⅱ」「基本ドリル」「計算問題」の反復、
上位クラスでより上を目指したい方は啓明舎指定の宿題を終えた後に他の問題にも挑戦しておく
と更なる得点が見込めるようになるでしょう。