Q 啓明舎に通っている小5生の保護者です。

テストに向けた勉強はしていますが、春休み後の勉強や長期休み後の勉強に関して

なにかすべきことがあれば教えてください。

A ご質問ありがとうございます。

 

長期休み後の学習に関しての学習のお悩みですね。

 

休み後の学習に関しては、次のテストに向けた学習が最優先ですが、

他に学習が進められるのであれば長期休みテキストの復習を取り入れていきましょう。

 

啓明舎のカリキュラムでは、長期休み期間の内容に関しては

休み期間までの復習が中心となっています。

そして休み期間終了後に新しい内容に入っていきます。

 

その新しい内容に関しては、

特に算数や理科などで繋がりのある単元を順々と進めていくカリキュラムとなっているため

休み期間用テキストを復習していくことでそこまでに学んだ単元の定着度により以降の学習への理解が大きく左右されてくるのです。

 

もちろん、6年生の夏ごろにはプラスアルファで入試対策や過去問などを取り入れていくことも必要になってきます。

しかし、それまでは啓明舎テキストをマスターしていくことが難関中学に向けた学力のベースを築くことができるのです。

 

まずは、志望校合格という最終目標に向けた

スモールゴールであるナビゲーション模試や隔週テストといった啓明舎での学習の定着を

最優先で考えていきましょう。

 

 

パーソナルスタディでは、

啓明舎対策として『成績アップに向けた学習計画』を個別に立て、

学習管理、指導しております。

 

ご興味のある方は是非お問い合わせください。